Youtubeで手に入るアニメ/テレビドラマ動画を徹底網羅!動画ファイルナビ搭載。アニメ関連情報と併せてお楽しみください。すべて完全無料です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 Youtubeアニメ情報はこちらから


 Youtubeアニメドラマ情報局では、
  【Youtube】新着/人気アニメ&ドラマ動画をアップしています。

  あらすじから登場人物など、関連したアニメ・ドラマの情報を徹底網羅

  100%無料視聴が可能です!
  いつでもご利用ください。

スポンサーサイト

『新世紀エヴァンゲリオン』(しんせいきエヴァンゲリオン、Neon Genesis EVANGELION)は、
1995年10月4日から1996年3月27日まで全26話にわたりテレビ東京系列で放送された連続アニメ作品、また続編あるいは完結編的な位置づけをされる劇場用アニメ。

略称「エヴァンゲリオン」「エヴァ」。監督は庵野秀明。


また、『少年エース』(角川書店)誌上で貞本義行による漫画もTVアニメ放送に先立って連載されている(2006年12月現在連載中)。

この漫画はアニメの原作ではなく、アニメの企画・脚本などをもとに描かれている独自のストーリーである。




TVシリーズ

2000年9月13日に発生したセカンドインパクトと呼ばれる大災害後の地球を舞台とする。その大惨事から復興を果たした2015年の人類は、あらたな脅威に見舞われていた。

国連の下部組織であるNERV(ネルフ)は、使徒と呼ばれる謎の敵性存在を殲滅するために、汎用人型決戦兵器人造人間エヴァンゲリオンを極秘に開発していた。そのパイロットには、まだ14歳の多感な少年・少女が選ばれ、世界の命運を託されたのであった。

主人公である14歳の少年「碇シンジ」は、「幼少時のトラウマ」と「父親との疎遠な関係」から、他人と接触を好まない内向的な少年であるが、NERVの司令である父親によって、EVA初号機のパイロットとして選任される。碇シンジをはじめとする EVA のパイロットたちは、世界の命運を託され、命をかけて戦うという閉鎖的な極限状態に置かれることとなり、追い込まれ傷つき病んでいく。

セカンドインパクトの原因、襲来する使徒の正体、そして秘密裏に進められる「人類補完計画」の真相、といった多くの謎がちりばめられ、主人公シンジの成長と挫折を追いながら、物語は進んでいく。



劇場版シリーズ

劇場版では、TVアニメの最終話では語られることのなかった、もう一つのエンディングを再現している。使徒の手にたよらずヒトの手によるサードインパクトの発現(= 不完全な群体からの進化)を目指すゼーレと、それを望まないゲンドウたちNERVとの戦いが描かれ、ゼーレに操られる日本政府の指揮による戦略自衛隊の NERV本部強襲、ゼーレからのエヴァンゲリオン量産型のNERV本部戦への投入などが、過激な死の描写とともに描かれていく。

過剰とも言える陰湿な雰囲気の中で「殺人の描写」が繰り返されるが、その裏のテーマは明らかに「生」であり、「救済へのテーゼ」であろう。そして最終的に、庵野監督は「自らの足で自立し生きろ」と、引きこもりがちなアニメファンを突き放している。以上のようにTVシリーズに比べ娯楽性は低く、テーマ性が強い作品である。
スポンサーサイト


 Youtubeアニメ情報はこちらから


 Youtubeアニメドラマ情報局では、
  【Youtube】新着/人気アニメ&ドラマ動画をアップしています。

  あらすじから登場人物など、関連したアニメ・ドラマの情報を徹底網羅

  100%無料視聴が可能です!
  いつでもご利用ください。

新世紀エヴァンゲリオンストーリー

コメント
このアニメドラマ動画へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
Youtubeアニメドラマ動画のトラックバックURL
Youtubeアニメドラマ動画へのトラックバック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。