Youtubeで手に入るアニメ/テレビドラマ動画を徹底網羅!動画ファイルナビ搭載。アニメ関連情報と併せてお楽しみください。すべて完全無料です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 Youtubeアニメ情報はこちらから


 Youtubeアニメドラマ情報局では、
  【Youtube】新着/人気アニメ&ドラマ動画をアップしています。

  あらすじから登場人物など、関連したアニメ・ドラマの情報を徹底網羅

  100%無料視聴が可能です!
  いつでもご利用ください。

スポンサーサイト

『美鳥の日々』(みどりのひび)は、井上和郎作の漫画作品及びこれを原作とするテレビアニメ番組の名称。
原作のモデルとなったのは、神奈川県藤沢市の近辺だという説がある。


アニメ版は、UHFアニメにありがちな1クール(3ヶ月間)番組として製作されたため、短い枠に合わせて原作から適宜エピソードを拾って物語を構成するというコラージュのような作品となっていることが特徴である。

ただし、拾った各々のエピソードは台詞回しに至るまでかなり忠実に再現されており、原作の色を反映させるという点ではかなり忠実なものとなっている。


また、それぞれの回は特定のキャラクターを中心にするべくエピソードがかき集められて構成されることが多くなっており、このためドタバタコメディ色が原作と比べて一層強くなっている。これもアニメ版の特徴である。

しかしながら、このような特徴を持ちつつも、アニメ版は本作品をラブコメとして描ききることに成功した。

これはアニメ版のオリジナルエピソード「右手noセイジ」によるところが大きい。これは原作が描くことを避けていた美鳥が「究極的には自分から逃げているという」現状に対して疑念を持つことを描いたことで、その後の展開、つまり美鳥が自発的に魂を自分の体に戻し、本当の自分として勇気を出して正治に告白をするという展開につなげていったためである。
これがアニメ版の最大の特徴であると言っても過言ではない。


また、原作がドタバタ要員として扱っていた貴子にも正治に告白をさせる舞台を与え、同時にそれによって正治の美鳥に対する想いを正治と貴子の両者に認識させるという展開を加えたことにより、サブヒロインたる貴子というキャラクターも活かすことに成功しており、これも上記の成功に資することとなったと考えられる。


ただ、1クールと言う短期構成が為に、原作で登場したキャラがアニメで未登場に終わった者が少なくなく、ファンの中には2クール構成でなかった事を惜しむ意見もある。

この他、アニメ版の特徴として湘南モノレールが毎回登場した。
これは小林常夫監督が神奈川県鎌倉市の生まれであり、小林の強い要望からである。そのため、一部の鉄道ファンにも好評を得た。
スポンサーサイト


 Youtubeアニメ情報はこちらから


 Youtubeアニメドラマ情報局では、
  【Youtube】新着/人気アニメ&ドラマ動画をアップしています。

  あらすじから登場人物など、関連したアニメ・ドラマの情報を徹底網羅

  100%無料視聴が可能です!
  いつでもご利用ください。

美鳥の日々特徴

コメント
このアニメドラマ動画へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
Youtubeアニメドラマ動画のトラックバックURL
Youtubeアニメドラマ動画へのトラックバック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。